旅育・山口編④|萩観光におすすめのお得な1日券をご紹介|伊藤博文旧宅や木戸孝允旧宅など

スポンサーリンク
旅育の記録

本日の内容は、

皆さんが山口県萩市を観光するなら
個人的にすごくおススメしたい

萩市文化財施設1日券

について、ご紹介します!

先日この券を使って
萩市にある著名人の旧宅やお屋敷などを
あちこち巡りましたが、

ねっ子
ねっ子

すごく良かったので!

紹介しますね。

良かったと思う理由は3つ。

理由1:9カ所も観覧できるから。
理由2:断然お得だから。
理由3:常駐する係員さんの話が面白かったから。

です!

今回は観覧できたのは、

9施設中の6施設。

残念ながら、
コンプリートとはなりませんでしたが…

面白かったので写真と共にお伝えします。

気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

 

スポンサーリンク

萩市文化財施設1日券とは?

↑これです(表面と裏面の画像になります)

310円で9つの文化財施設が観覧できる1日券(小学生以上)

になります。

小学生未満は無料

ちなみに、

1施設だけの観覧料金は、100円/1回(小学生以上)

です。

情報まとめ

【対象施設】
①木戸孝允旧宅 ②青木周弼旧宅 ③旧久保田家住宅 ④口羽家住宅 ⑤旧厚狭毛利家萩屋敷長屋 ⑥旧湯川家屋敷 ⑦桂太郎旧宅 ⑧伊藤博文別邸 ⑨旧田中別邸

【開館時間】
⑤以外は
9:00~17:00
⑤のみ時期によって異なる
8:00~18:30(4~10月)、8:30~16:30(11~2月)、8:30~18:00(3月)

【販売場所】
①~⑨の施設、萩市観光協会、萩市観光課

詳細情報・最新情報は、萩市観光協会サイト萩市文化財施設の観覧料・使用料について
をご確認ください。

 

ねっ子
ねっ子

スタンプラリーもありましたよ!

息子
息子

色んな人のお家を見られたね。

 

スポンサーリンク

おすすめしたい理由

1日券おすすめの理由①:9カ所も巡れるから。

9カ所って結構な数です。

そして1つの地域に全て集中している
わけではなく、
市内各エリアに点在していますので、
市内散策がてら観覧できます。

引用:萩市観光協会| 萩市文化財施設 見どころ案内 2019.3~

 

市内観光に便利な「萩循環まぁーるバス」

萩市内を循環する

「萩循環まぁーるバス」

を利用するのもいいですね。

(画像をお借りしました↓↓)

 

この投稿をInstagramで見る

 

TomoTomo6112(@tomotomo6112)がシェアした投稿

料金は、

区間内定額料金 100円

のほか、

500円/1日乗車券
700円/2日乗車券

など、用途に応じたバスカードも
各種利用できるようです。

詳細は以下サイトにあります↓↓
萩市HP/萩循環まぁーるバス(路線図・時刻表)のご案内

 

1日券おすすめの理由②:断然お得だから。


萩市文化財施設1日券(310円)

を使用しなかったら、

100円/1施設1回

ですので、

ねっ子

ねっ子

4施設以上を観覧するなら断然お得です。

また、エリアは大きく4つに分かれています。

引用:萩市観光協会| 萩市文化財施設 見どころ案内 2019.3~に、一部説明を加えています。

初めての萩観光なら、
押さえておきたい定番スポットは
次の辺りかなと思います。

・松下村塾のある松陰神社周辺
→⑨伊藤博文別邸

・萩城下町一帯
→①木戸孝允旧宅 ②青木周弼旧宅 ③旧久保田家住宅
→④口羽家住宅 ⑤旧厚狭毛利家萩屋敷長屋 (⑨旧田中別邸)

2エリアは行くとして
4箇所ぐらいすぐに回れそうです。
萩市文化財施設1日券を使うなら
ポイントは言うまでもなく、
・どこのエリアに行くか
・どのルートで回るか

を事前にマップで確認しておくこと!

「次どこ行こか~」

と迷って時間的ロスするのは極力避けたいですね。

1日券おすすめの理由③:常駐する係員さんの話が面白かったから。

各施設には黄色いジャンパーの係員さんが
常駐していらっしゃいました。

受付・施設案内・券の販売

などをされる方です。

わりとご高齢の女性が
活躍していらっしゃるようです。

施設の見るポイントや萩観光の魅力など

とても親切丁寧に、また世間話も交えながら
楽しく観覧する事ができました!

一番良い!と思ったのは

子供たちが真剣に話を聞いていた事。

ご近所さんや親戚のおじちゃんおばちゃんと
交流するような感覚でしょうか…

丁寧な対応に施設を満喫させてもらいました。
(たまたま観光客が少なかったのもありますが)

注意点として

ついつい興味深いからといって
じっくり耳を傾け過ぎると
時間がいくらあっても足りません
(係員の人も止まりませんw)

日程と要相談です!

 

スポンサーリンク

歴史上の偉人たちの旧宅にお邪魔しました

あいにくの雨でサクサクっとはいかず…
それでも6カ所観覧できて良かったです。

観覧時間はそれぞれ15~25分ぐらい?
でした。

初代内閣総理大臣、伊藤博文別邸


初代内閣大臣である伊藤博文が
明治40年に東京品川区大井に建てた別宅を
移築したもの。

伊東博文の生涯について学べる
展示物・パネルがあります。

伊東博文といえば、
長州ファイブの一員でもありますが、

長州ファイブを学べるコーナー、
おすすめ書籍や展示もあり、

じっくり見たい人は
いくら時間があっても足りないかもしれません。

【隣にある伊藤博文旧宅を、別宅の窓から見た図】

ご覧のとおり、
隣の伊藤博文旧宅はちょうど補修工事中で
中を観覧する事はできませんでした。

そして、
窓の外の伊藤博文旧宅をみんなで眺めながら…

義母
係員さん

そこに見えている旧宅から伊藤俊輔さん(博文の旧名)は松下村塾に通ってたんですよ。そしてあんなに立派になって…

 

娘

不思議な感じがするー

 

息子
息子

伊藤さんは歩いて行ってたの?

…おそらく歩いて行ってたとは思いますがw

係員さんとのほっこりするやり取りを通じて

遠くて偉大な存在であった伊藤博文を
とたんに身近な存在に感じることが出来たので

 

ねっ子
ねっ子

これぞ実際に行ってみないと味わえない感覚ですねー

と、改めて現場に行く事の醍醐味を実感した次第です。

 

日本屈指の蘭学者、青木周弼(きゅうすけ)旧宅

医者青木家に生まれ、
幼少のころに萩藩医・能美家で漢方医学を学んだ後、
江戸に出て蘭学を学んだ青木周弼(きゅうすけ)。
13代藩主である毛利敬親の侍医を務めました。
緒方洪庵とならんで日本屈指の蘭方医と言われています。

ここでも係員さんに青木さんのことを
色々教えてもらいましたが、

・弟さんの青木研蔵さんのこと
・その研蔵さんの養子に入った周蔵さんが凄かったこと
・周蔵さんは研蔵さんの娘さんと結婚していたが、あとでドイツの貴族女性と再婚したこと

などが印象に残っています。

↑もはやゴシップネタみたいですねw

ねっ子
ねっ子

青木家のストーリーが気になるー。

と思って調べてみたら本がありましたので↓↓
(上・中・下の3巻からなります)


今度読みたいと思います。

 

維新の三傑、木戸孝允旧宅

維新の三傑の1人である
木戸孝允が20歳まで過ごした家です。

維新の三傑とは、

西郷隆盛、大久保利通、そして木戸孝允

ですね。

また木戸孝允の以前(倒幕前)の名は、
桂小五郎でしたが、

小五郎が2階の勉強部屋に書いた
落書きがありました!

【小五郎の落書き】

(ぼやっとしてますが…)
何て書いてあるか読めますか?
答えは…已後而死

右から読むので

死而後已(しちてのちやむ)

つまり意味は、

ねっ子
ねっ子

死ぬまで努力を続ける

になります!

なんと高尚な落書きでしょうか…。

さすが後に「維新の三傑」と言われるだけあります。

子供達の感想…

 

娘

意識高いねー

 

息子
息子

???

この落書きを
木戸孝允が何歳ぐらいに書いたものかは
わかりませんが、

これを見た我が子たちが
これからどんな落書きをしてくれるか
楽しみですw

 

御成道に面する、旧久保田家住宅



呉服商、酒造業を営んでいた久保田家の旧宅、
御成道(おなりみち)に面した立派な建物です。

ねっ子
ねっ子

とにかく豪華で立派なお家です。

・天井が高くて広い台所
・建具や欄間など高級な装飾
・美しい中庭
・立派な蔵

など構造、工夫、技術がすばらしく
国指定史跡である萩城城下町を構成する
とっても重要な建物です。

 

 

藍場川の水を利用した、旧湯川家屋敷

旧湯川家屋敷は、
藍場川沿いにある藩政時代の武家屋敷です。

川の水を屋敷内に引き入れて、
台所のハトバや風呂場で家庭用水として使うという
先人の知恵を見ることができます。

【台所のハトバ】

階段になっていて水際まで降りられます。水を汲んだり、 お皿や野菜を洗ったりします。

【風呂場】

これには子供たちも衝撃を受けたようですw

義母
係員さん

平成4年まで実際に使われていたんですよ。

ということで、
ほぼ昔のままの状態を確認できる貴重な施設です。

 

総理大臣で拓殖大学創立者、桂太郎旧宅

内閣総理大臣を3回も務めた、桂太郎の旧宅。
立派な日本庭園には桂太郎の銅像が立っています。
拓殖大学の創設者として
教育に貢献した人でもありますね。

桂太郎旧宅には、
水琴窟というものがあるんですが、

水琴窟(すいきんくつ)は、
日本庭園の装飾の一つで、手水鉢の近くの地中に作りだした空洞の中に水滴を落下させ、その際に発せられる音を反響させる仕掛けで、手水鉢の排水を処理する機能をもつ。
引用:ウィキペディア/水琴窟

 

これです↓↓

地面の下の方から
カーン、コーン、カーン みたいな

何とも言えない美しい音色が聞こえます。

仕組みはこうなっているそうです↓↓

…うーん、奥が深いです。

娘

癒されるー

と娘が連呼していましたが、

ヒーリング効果がありそうな素敵な音なので
みなさんにもぜひ体感してみてくださいね。

まとめ

以上、本記事では萩観光でおすすめの

・萩市文化財施設1日券

について、

・おすすめの理由3つ
・めぐった場所6スポット

をお伝えしましたが如何だったでしょうか?

4施設以上行くなら断然お得!

はもちろんですが、

係員さんたちとの会話を通して
より深く、萩の歴史や偉人たちについて
いろいろと知れるのも魅力だと思います。

興味を持った方は「萩市文化財施設1日券」を
ぜひチェックして下さいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました